QUZ BLOG
クズ ブログ

  1. 教材にならないものはない

    日記・雑記0件のコメント

    教育勅語は、教材として使えるかどうかという話。

    政府は31日、戦前・戦中の教育勅語を学校教育で使うことについて、「勅語を我が国の教育の唯一の根本とするような指導を行うことは不適切である」としたうえで、「憲法や教育基本法等に反しないような形で教材として用いることまでは否定されることではない」との答弁書を閣議決定した。(朝日新聞 2017年3月31日)

    これに対し、ネット上では「戦前回帰」や「軍国主義化」だといった批判の声が上がっています。朝日新聞教育班は「すごいことになりました」とツイートしました。

    まぁ、ある意味、「すごいことにな」ったと思いますね。以下、屁理屈。

    この記事の続きを読む

  2. 夕轟

    日記・雑記0件のコメント

    moumoonが10年目にして初のベストアルバム『FULLMOON』を発売しました。

    CD2枚組、全32曲(リマスタリングされた31曲+新曲1曲)。また、DVD(Blu-ray)付属版には、過去のミュージックビデオやライブ映像が収録されており、まさにベスト盤といった感じです。

    僕は、新曲の「夕轟」だけダウンロード購入しました。

    まぁ、31曲は手元にありますし、ミュージックビデオも手元にありますし、ライブ映像もそこそこ手元にありますしね。所有欲がなかったわけではないのですが、今年はまだ、アコースティックアルバムとニューアルバムの発売があるそうなので、そっちだけでいいかなーと。

    以下、「夕轟」の感想です。

    この記事の続きを読む

  3. モラルの問題

    日記・雑記0件のコメント

    「モラルの問題」という言い方がありますよね。

    たとえば、法律の穴を利用して利益を得た人に対して、「法的には問題がないのかもしれないが、モラルの問題だ」などと批判が飛びます。そう言いたくなる気持ちも理解できるんですけどね。

    でも、僕は、そういう批判はくだらないと思っています。

    というのも、問題を「モラルの問題」にしてしまうと、「解決」は遠のいてしまうと思っているからです。どういうことなのか。以下、屁理屈。

    この記事の続きを読む

  4. アナと雪の女王

    日記・雑記1件のコメント

    映画『アナと雪の女王』が地上波で放送されました。

    言わずと知れた「アナ雪現象」と呼ばれる大ブームを巻き起こした作品で、2014年3月の劇場公開からおよそ3年、満を持しての地上波初放送でした。

    僕は観るつもりはなかったのですが、うちの恋人が僕の家で録画していたので、渋々ながら一緒に観ました。うちの恋人は映画館で観てますが、僕は初めてです。以下、感想。

    この記事の続きを読む

  5. 服を着るならこんなふうに

    日記・雑記0件のコメント

    最近、『服を着るならこんなふうに』(MB/漫画:縞野やえ)にハマっています。

    内容は、服に無頓着な兄を、ファッションに詳しい妹がコーディネイト指南していくという、男性向けのファッション漫画です。単行本化もされてますが、Web上で無料で読めます

    以下、紹介と感想など。

    この記事の続きを読む